笹川美和がふるさと新潟での日々をお送りいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷やしておきました。
桃を☆イェイ、イェーイ!

昨夜のうちに、ムフッ。お風呂上がったら桃が台所に置いてあったんでそう言えば、福島の親戚から今年もお中元に桃送られて来たって言ってな、ってのを思い出し、食べよう!と思った瞬間。んっ?でも冷えてねぇし、今から冷やして明日のお昼ごはんにせばいいじゃん!と、結構食べるの我慢して、冷蔵庫に入れたのです。そして待ちに待った今日のお昼ごはん。ちゃぁんと、誰にも食べられずに待っていてくれました。冷えてる、冷えてるぅっ!しかしなんて可愛いんだ、この桃ちゃんは。香りも甘くて、色も字の如く桃色ですよ。形だってふんわり丸くて…夏の果物のお姫様だなこりゃ。なんて、しばらく眺めながら、皮ごと食べちゃいました。あまーい!そして何てジュースィー!冷やしておいて正解だったな。なんてお昼時間の一場面でした。

さて、以前ここでも話したんですが、あたしはお風呂でも読書します。
そしてお風呂以外でも読書しますが、“シャーロックホームズの息子”と同時進行だったのが乙一さんの“夏と花火と私の死体”です。ほら毎年夏になるといくつかの出版社から、いわゆる名作を再度文庫化してくれるじゃないですか、あたし大好きなんですよ、そのサービスが。手軽に、そして基本的にお勧めってことなのでハズレがないのがまた嬉しい。今年も早くも何冊か買ってます。その内の一冊“夏と花火と私の死体”昨日読み終わったのです。最初はタイトルに惹かれて手に取り、次に作者が乙一(読:おついち)…あっ、なんか名前だけは聞き覚えあるなぁと思ってより興味を惹かれ購入したわけです。ミステリーホラーで、乙一さん自体もホラー小説を得意としているようです。

タイトルと同名の作品ともうひとつ“優子”と言う2つの作品が収められているのですが、どちらの世界観もあたしは好きです。2作品とも、田舎の夏を舞台にしているから。しかもどちらもほんのり切ない。あたしの好きなテイストですし、何よりノスタルジーを感じることが出来てそれが心地よいんですよ。乙一さんの他の作品も拝見したいと思います。ってか内容に全然触れてないなあたし…気になった方は本屋さんへGo!

ん~しっかし、この季節になると、映画“スタンド・バイ・ミー”と“学校の怪談”を見たくなるのは何故だろう…?

rainbowこの美しさ。芸術ですよね…。

桃


rainbow綺麗なタイトルですが、パンチも効いております。

本2

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですよねいいですよね,乙一さん!
僕,丁度,ちんじゅの森のコンサートのときに読んでいたので,あの森と作中の森が重なってしまい,なにやらドキドキしました。笑
映画化した,『暗いところで待ち合わせ』も面白いですよ~。
一人暮らしをする盲目の女性の家に,殺人容疑をかけられた男が見つからないように隠れ潜んで奇妙な共同生活を送る話です。
ハラハラします。
2007/08/07(火) 17:26:59 | URL | ミツイ #-[ 編集]
こんばんわ
初めまして!

美和さんファンの女(二十歳)です。ずっとブログ見てたのですがコメントしていいかドキドキして緊張してました。

思い切ってコメントしますhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">

桃おいしそうですね!綺麗なピンク(*´д`*)
うちは夏になるとメロンが届きます!
美和さんおすすめ本気になります!私は乙一さん作品は「暗いところで待ち合わせ」が好きです☆
またブログの更新楽しみにしています。
2007/08/07(火) 20:57:48 | URL | あわい #qjsITxmk[ 編集]
桃の皮のぱやぱやとしたうぶ毛とか香り堪りませんよね~v-238
見てよし食べてよし!

時期はズレますが、クリスマスv-255近くになったら乙一さんの絵本『くつしたをかくせ』
是非、美和さんにも読んでほしいです!
2007/08/07(火) 21:03:36 | URL | ayuta #-[ 編集]
乙一!
乙一、大好きで全巻読破してます!

乙一作品には、いわゆる「黒乙一」と「白乙一」なるものが存在していまして、グロさ満載の物語と、ジーンと涙せずにはいられない物語との2種類があります。
私は「白乙一」が好みですが、笹川さんはどちらがお気に召すかな…。例えば、黒は「暗黒童話」、白は「きみにしか聞こえない」かな。

ちなみに、「ZOO」という本に納められている「SEVEN ROOMS」はグロさと感動が混在している物語で、私のお気に入りです。
2007/08/07(火) 21:04:55 | URL | eucalyptree #q1hRk85s[ 編集]
応援しています!
美和さん。
ずっとずっと美和さんのファンで毎回ライブには
台湾からひとっとびでかけつけていました。
新しいアルバムが出てからずっとライブは
今か今かと、いつ仕事を休んでもいいように
待機していたのですが・・・(笑)。
でもまた気持ち新たに、美和ちゃんらしい
素敵な歌が生まれるのを楽しみにしています。
頑張ってくださいね!台風が来そうな台湾より応援しています♪
2007/08/07(火) 23:18:54 | URL | meife #hpTrcPIE[ 編集]
桃が、、、、
桃が物凄い桃色ですねぇ、、、吐息が出ます。
それにお皿の色が凄く綺麗な青!桃が映える映える。ぴったんこカンカンっすねv-353かぶりつきたいです。

乙一さん、(読:おついち)って読むんですね。一応そう読んでたんですけど、今日自信が付きました(笑)

凄く惹かれるタイトルっすね。言葉のリズムっちゅうかテンポがよくて、声に出して読みたくなります。
本屋で見つけたら買ってみやすv-87
2007/08/07(火) 23:42:17 | URL | とーるちゃん #OyzZBDrY[ 編集]
ちんじゅの森報告 (桃は?)
美和さん、こんばんは。
5日に、ちんじゅの森に行って参りました。
美和さんが出演した昨年初めて参加して、あの場所でもう一度音楽を聴きたいと思い今年も行ったのですが、8回目の今回で最後(!)だそうです。東京に明治神宮のような森を作るプロジェクトが始まるので、ひとまず終了するとのことでした。
コンサートは、昨年にも勝るとも劣らず(表現が古いねェ)素晴らしいものでした。押尾さんも、もちろん おおたかさんも。津軽三味線の上妻さん・ピアノの木原さんも素敵でした。いつか、美和さんとのコラボが聴きたいです。
2007/08/08(水) 00:21:22 | URL | ナオキ #-[ 編集]
美味しそうな桃
桃がおいしそう~。うーん食べたい。
ということで、ももの缶詰を食べました。
それはそれでおいしかったのですが、
やっぱり本物が食べたいなぁ。
明日、本物の桃を買おうかな。
2007/08/08(水) 00:46:04 | URL | わたる #sSHoJftA[ 編集]
桃が好き
果物の中でも、桃が飛びっきり大好き☆
その赤ちゃんのおしりのような姿が愛しい。
そこに存在するだけで香りが語りかけてくる。
どんなに嫌な人でも、桃をくれるというのなら許すかも(ウソ)。
美和さんの桃にかぶりつきたい心境ですv-16
2007/08/08(水) 16:57:15 | URL | mook #j6bSIFp2[ 編集]
皿の青に桃が凄く似合いますね。
俺も桃食べたくなった。

CDJは抽選にもれたみたいです。
舞浜は近いんだけどなあ。
美和さんのピアノが聴きたいっすよ~!!

2007/08/08(水) 21:16:40 | URL | 干支は猪 #-[ 編集]
ねっ!皆さんにも会いたいし、ライヴしなきゃね!オレ頑張って実現しなきゃねライヴ☆あと、桃っておいしいよねぇ♪明日も食べよ(笑)あら、干支一緒なのね(笑)
2007/08/09(木) 00:02:56 | URL | miwa #-[ 編集]
その桃、“甘くて冷たい。”
何の歌でしたっけ。

貰いモノて、なぜだか余計に美味しいよね。
それ、すごく分かる。

桃って、なんだか地球っぽい。
核、マントル、地表みたいな。

私、カシスが好きです。
クプアスとか、アサイー、アセロラ...さっぱりして甘酸っぱいのが。
私、カシス以上にカシスですし。そのはずでいます。
2007/08/09(木) 06:24:50 | URL | 斉 #-[ 編集]
あたしも4日連続で桃食べてます!
だいだいだいだいだーいすきです!!!!
桃食べてるときほんとに幸せ感じます笑

でもあたしはいつも常温で食べるのです
その方が甘く感じるからっ
でも皮食べれること初めて知りました
明日皮ごと食べてみよーっと
2007/08/09(木) 19:29:53 | URL | さゆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。